2017年度 総会

2017.03.04(土)

 定例総会議題資料     総会後の懇親会
2017年度 総会は、下記日程で開催されました。
 日 程 :2017年3月4日(土)18:00~
 場 所 :世田谷区立奥沢地区会館 第2会議室

出席人数は委任状を含め54名で総会は成立しました。
議案として、2016年度事業報告、決算報告、監査報告、2017年度役員改選、2017年度事業計画、運営費予算案が報告されました。また、2017年度役員改選では、副会長1名と理事2名が退任され、成澤宏樹氏が新たに理事に就任されました。会則の一部改訂も含め全議題とも異議無く承認されました。
その後、自由が丘のモッコで有志一同で懇親会が行われました。


2017初詣ラリー&新年会

2017.01.14(土) - 15(日)

食堂たけ、メニューの多さにビックリ!!       大仁神社の初詣
CPは全部で8つ、CPでの正解提示はなし、大人のレスコンあり、(正解秒は20~40秒の間に設定)、申告CPが2つ、パスコンはなし。
減点ルール:追加トリップなしは±2秒まで減点ゼロ、±3秒以内は減点1、±4秒以内は減点2、それ以上は減点3。追加トリップありは±1秒まで減点ゼロ、±2秒以内は減点1、・・・。 これ重要!
ただし、申告CPは追加トリップの有無にかかわらず誤差1秒につき1点減点。


出走6台、CPカー2台。11:00アピタ大仁店 2階 FOOD GARDENに集合し、ブリーフィングを実施。昼食は、大仁駅近くの食堂「たけ」、 大仁神社に再集合し初詣後、 13:00に1号車スタート。大仁からセブンイレブン天城湯ヶ島船原店迄31.20Kmで1CP~3CPと申告の4CPをこなし、セブンイレブンから堂ヶ島温泉ホテル迄38.34Kmで5CP~7CPと申告の8CPをこなし、ラリーフィニッシュの新年会場堂ヶ島温泉ホテルへ。宴会も始まりラリーの成績発表、優勝;5年ぶりに田中/中原チーム、2位;小田切/小久保チーム、3位;福井/丸山チームとなりました。
2017年初詣ラリー正式結果表
No. クルー 車 両 計測器 出走前のコメント 総合減点 順位
1 小田切真/小久保昌己  ベンツワゴン なし 現在2連勝中 7 2
2 田知本守/平野健 デミオ なし スピードウェイならまかせておけ、ラリーは初めて 18 5
3 田中義夫/中原祥雅 デミオ なし 過去には3連勝あり 5 1
4 鈴木満也/登立美峰 エボ10 なし レジェンド2016出馬、GPSトリップあり 20 6
5 小島繁之/小林明 レクサス なし ラリー経験十分、台風の目 12 4
6 福井一郎/丸山尚人 ホンダストリーム なし 意外と手強いかも 11 3

第10回ママチャリGP・富士スピードウェイ

2017.01.07(土)

第10回 ママチャリ日本グランプリ チーム対抗7時間耐久ママチャリ世界選手権に8年連続で参戦、天候は晴天、厳寒の冨士スピードウェイをマツダ787Bママチャリバージョン3015号車は疾走しました。 
  トロフィ   監督・ライダー・BBQ隊  ヘアーピンからの富士(7:05)
今年は、協力クラブのメンバーやクラブ員のご子息・友人等の21名の参加となりました。成澤宏樹総監督、水野泰治BBQ隊長、木原徳人BBQ隊員夫妻、オールドライダー6名(ラリー関係者;織原敏明、安田真也、井上博文、道宗、山口隆、原清美)、ヤングライダー11名(原さんの会社友人;米澤朋浩、大友大樹、総監督の息子;成澤佳哉、BBQ隊長の息子と友達;水野祐基、村松登馬、牧田庸寛、三井隆司、八木将和、藤岡心、織原さんの息子と友達;織原成寿、南部司)が参加しました。(氏名敬称略)
今年も、アクシデントも無く、無事、112位/1235チームで完走しました。皆さん、お疲れさまでした。


2016年忘年会

2016.12.22(木)

トロフィー    自由が丘モッコ 忘年会

  • 協力クラブ・クラブ員の皆様、本年のクラブイベントに協力戴きありがとう御座いました。
  • ・主なイベント
  •    1月;スーパーママチャリGP(FSW)参加、初詣ラリー&新年会
  •    4月;MSCCラリー in MIKABO
  •    6月;がんばろう!福島MSCCラリー2016
  •  11月;富士チャンピオンレース第6戦、レジェンドオブザラリー2016
  • 本年の忘年会は、協力クラブ員を含め20名にて自由が丘モッコで行いました。
  • 恒例のMVMには、小林恵介氏が選出され、クリスタルトロフィー(右写真)が授与されました。また、MSCC主催のラリーに例年ご協力戴いている桑原功氏へ特別賞として、金一封が授与されました。
  • なお、MVPには対象者が居ませんでした。

レジェンド オブ ザ ラリー 2016

2016.11.11(金)~12(土)

第4回目のレジェンド オブ ザ ラリー 2016が長野県で開催されました。
レジェンドオブザラリー2016競技結果等は、ホームページへLinkIcon
  ドライバーズブリーフィングDay-1スタート会場(ピラタス蓼科スノーリゾート) Day-2雪のためスタッフスタート前打合せ



 Day-2スタート(リゾートホテル蓼科) Day-2昼食(ピラタス蓼科スノーリゾート)  参加者全員への記念フォト


競技会は予定通り11月11日朝に茅野市をスタートし扉峠~松本市~高ボッチ~車山を中心にDay-1を、翌12日は女神湖~望月牧場~唐沢林道を走破しリゾートホテル蓼科にフィニッシュする全行程320Kmで行われました。
Day-1スタート前は雨が心配されましたが、フタを開けたら今年も素晴らしい晴天と錦秋に恵まれました。1台だけが側溝に脚をとられてのリタイアがありましたが、他41台が無事リゾートホテル蓼科に戻って来られ主催者側もほっとしています。
Day-2は、大河原峠の積雪のためCPが7ヶ所減りましたが全部で23箇所のチェックポイントがあり、出場の皆さまは苦戦される反面大いにやりがいがあったと大喜びでした。


2016年度 総会

2016.03.05(土)

2016年度 総会は、下記日程で開催されました。
     総会後の懇親会
 日 程 :2016年3月5日(土)18:00~
 場 所 :世田谷区立奥沢地区会館 第2会議室

出席人数は委任状を含め55名で総会は成立しました。
議案として、2015年度事業報告、決算報告、監査報告、2016年度役員改選、2016年度事業計画、運営費予算案等が報告され、各議案とも異議無く承認されました。

その後、自由が丘のモッコで有志一同で懇親会が行われました。


2016初詣ラリー&新年会

2016.01.16(土) - 17(日)

  天城神社で初詣
全8CP、うち2つは申告CP(正解秒は20~40秒の間)、パスコンはなし。例年のルールで、うまくチェックインできなかったら…大人の解決方法あり。
減点ルール:ラリコン車は誤差1秒につき減点1、3秒以上は減点3。計測器なし車は±2秒まで減点0、 ±3秒以内は減点1、±4秒以内は減点2、それ以上は減点3。これ重要!
申告CPは装備に関係なく誤差1秒につき1点減点。

出走6台、CPカー2台。ココス伊豆韮山店を12:30に1号車スタート、サイクルスポーツセンターから修善寺、天城神社迄に1CP~3CPと申告の4CPをこなし、天城神社で初詣、仁科峠から堂ヶ島温泉ホテル迄に5CP~7CPと申告の8CPをこなし、ラリーフィニッシュは新年会場の堂ヶ島温泉ホテルへ。宴会も始まりラリーの成績発表・・・・なんと最下位は減点13のラリコン車、優勝は減点1の小田切/小久保チーム、2位/3位は同減点のため、昨年同様に初詣ラリー規則書によりジャンケンで。
2016年初詣ラリー正式結果表
No. クルー 車 両 計測器 出走前のコメント 総合減点 順位
1 小田切真/小久保昌己  ベンツC なし ゼッケン1は前年優勝の証し..ジャンケンですが 1 1
2 小島繁之/小林明 ジムニー なし レクサスからジムニーにスイッチ、秘策があるのか? 9 4
3 遠藤彰/秋谷進/下井田義和/海老原幸一
ボクシー ラリコン 昨年に続き出場、経験値はアップした..はず 13 6
4 西田英弘/永瀬浩一 フォルテス なし ナビもできるぞ永瀬、ふたたび? 12 5
5 田中義夫/中原祥雅 デミオ なし 初詣で願うは..”リベンジ”? 8 3
6 井上潔/丸山尚人/佐久間ユキ アウディ なし ナビ丸⼭、蕎⻨屋で呑みながら特訓した..鴨 8 2

第9回ママチャリGP・富士スピードウェイ

2016.01.09(土)

第9回 ママチャリ日本グランプリ チーム対抗7時間耐久ママチャリ世界選手権に7年連続で参戦、今年も天候は晴天、昨年よりやや暖かい厳寒の冨士スピードウェイをマツダ787Bママチャリバージョンは疾走しました。

    日の出の富士山(7:00)監督、ライダー軍団とBBQ隊長、隊員  第9回トロフィー
クラブ員の高年齢化により、今年は、外人部隊をさらに編入し若手編成としました。成澤監督の長男、水野BBQ隊長の長男と友達5人、小林さんの友人吉田さん、原嶋さんの友人山村さん、隅田設計(株)若手の松村さん、菊池さんがライダーとして参加しました。BBQ隊員は、西井さん、小林さん、原嶋さんでした。
今年は、アクシデントも無く、無事、91位で完走しました。なな・・なんと驚愕、いつも隣に陣取る基司さん率いるPMC・SのAチームは、7位でした。


いわきオールジャンルモーターフェス

2015.05.17(日)

7月の「がんばろう!福島MSCCラリー2015」開催にあたり、いわき市小名浜で開催された「いわきオールジャンルモーターフェス」へ、ラリー車両を持込み宣伝活動を行いました。
 ラリー車と説明風景(遠藤氏)  チラシ配布風景(海老原氏)
会場は、小名浜アクアマリンふくしま近くの駐車場。開会は11:00~でしたが、9:30頃から多くの観客が入場している状況、閉会の16時迄の観客数は、9,000人位でした。
持込んだラリー車は、野苅家さんのインプレッサ(WRC仕様)、須藤さんから借用のスウィフト(JN2仕様)、2014年のJRCA9戦の動画を流しながら、チラシと全日本ラリー選手権のガイドブック配布しました。
当日の朝、主催者から海風を考慮しテント設営NGの連絡が入り、アスファルト上で日陰無しの約7時間の宣伝活動でした。
全員一日で日焼けをしました。お疲れ様でした。
がんばろう!福島MSCCラリー2015に多くの方が来てくれると嬉しいですね。


2015初詣ラリー&新年会

2015.01.17(土) - 18(日)

  初詣は土肥神社で    堂ヶ島温泉ホテルでの大宴会
今年のCPは全部で7つ、申告CPが1つ(正解秒は20~40秒の間)、パスコンはなし。なお、うまくチェックインできなかったら…大人の解決方法あり。
減点ルール:ラリコン車は誤差1秒につき減点1、10mトリップ車は±1秒まで減点0、車載トリップのみは±2秒まで減点0、これ重要!
申告CPは装備に関係なく誤差1秒につき1点減点。

ココス伊豆韮山店を12:30に1号車スタート。出走6台、チェックカー4台。内浦三津から達磨山レストハウス迄に1CP~3CPをこなし、レストハウスでレスコン後、達磨山林道から土肥神社迄4CP~6CP、神社鳥居で申告CPをこなし、ラリーフィニッシュ&初詣。新年会は堂ヶ島温泉ホテル。宴会も始まりラリーの成績発表…最有力候補の田中/中原クルーが大どんでん返しで5位へ、2台が同減点1位。初詣ラリー規則書によりジャンケンということに。
2015年初詣ラリー正式結果表
No. クルー 車 両 トリップ 出走前のコメント 総合減点 順位
1 田中義夫/中原祥雅  デミオ あり 唯一の10mトリップ車、ここ数年の勝率高し 6 5
2 西田英弘/永瀬浩一 ランサーエボ なし ドライバーは初出場+ナビもできるぞ永瀬 2 2
3 (小島章裕/田中均)
(アウディ) (なし) 小島さん風邪で欠場 田中さん4ナビへ
4 小島繁之/小林明/田中均
レクサス なし 2014、申告さえまじめにやっていれば優勝だったかも  4 3
5 秋谷進/海老原幸一/遠藤彰 ボクシー ラリコン RSCCからの初出場+レジェンド・・・2位遠藤 5 4
6 井上潔/桝本一憲/平賀シェフ フィット なし 3人とも優勝経験あり  9 6
7 小田切真/小久保昌己 ランサーエボ→スイフト なし レジェンドラリー、デイ2最小減点 2 1
※小田切/小久保クルーは、集合地点前でランサーが突然のマシーントラブル、急遽、車を修理に入れ代車で参加。

第8回ママチャリGP・富士スピードウェイ

2015.01.10(日)

  若手ライダー軍団&BBQ隊員第8回トロフィー第8回 ママチャリ日本グランプリ チーム対抗7時間耐久ママチャリ世界選手権に6年連続で参戦、今年も天候は晴天、厳寒の冨士スピードウェイをマツダ787Bママチャリバージョンは疾走しました。

クラブ員の高齢化で、若手参加者が減り、超若手の子供達主体のライダー編成となりました。成澤監督の長男、水野BBQ隊長の長男と友達2人、今年は不参加でしたが熟年ライダーの中村哲也さんの長男と友達2人、原島さんの友人山村さんがライダーとして参加しました。設営隊長に小島正利さん、例年ライダーとして参加の後藤さんは体調不良でBBQ隊員として、また倉林さん、佐藤さんもBBQ隊員として参加しました。
今年は、子供達も部活の引退や運動不足でタイムが伸び悩んだり、アクシデントがあったり、で153位に終わりました。次回はリベンジしたいとの思いを抱きながらイベントを終了しました。


2014年忘年会

2014.12.22(月)

     忘年会風景1        忘年会風景2      忘年会風景3特別賞トロフィー


協力クラブ・クラブ員の皆様、本年のクラブイベントに協力戴きありがとう御座いました。
・主なイベント
  1月;スーパーママチャリGP(FSW)参加、初詣ラリー&新年会
  6月;がんばろう!福島MSCCラリー2014
  8月;MSCC東京サマーラリー2014
  9月;富士チャンピオンレース第4戦
 11月;レジェンドオブザラリー2014

本年のMVMには原島隆廣氏が選出され、ブロンズトロフィーと金一封が授与されました。なお、MVPには対象者が居ませんでした。また、MSCC主催のラリーに例年ご協力戴いている協力クラブのFQRC様、RSCC様へ特別賞として、クリスタルトロフィー(上記写真)が授与されました。


2014初詣ラリー&新年会

2014.01.18(土) - 19(日)

ラリーフィニッシュ土肥神社にて 大宴会 良く飲んで・食べました
今年の初詣ラリー、試走時のGPS軌跡をもとにGoogleEarthを使って距離を計測。「計測精度は昨年よりさらに進化させたつもりだけど…」(佐藤さん談)

ココス伊豆韮山店を12:20に1号車スタート。出走7台、チェックカー3台。韮山反射炉の東に1CP、R136への戻りで2CP、達磨山で申告CP、西伊豆スカイラインで4CP、R136土肥峠旧道に5CPと6CP、最後に土肥団地バス停で申告CPをこなし、昨年と同様に土肥神社へラリーフィニッシュ&初詣。新年会は堂ヶ島温泉ホテル。宴会も始まりラリーの成績発表…ところが昨年と同様に3台が同減点。初詣ラリー規則書によりジャンケンということに。
2014年初詣ラリー正式結果表
No. クルー 車両 ラリコン 出走前のコメント 総合減点 順位
1 小田切真/小久保昌己 エボ2 あり 2013優勝チーム 8 6
2 小島繁之/小林明 カルディナ なし 久しぶりの出場 6 4
3 田中義夫/中原祥雅  デミオ なし 電卓で2010~12 3連覇 3 3
4 田中均/小島章裕 レガシー なし このコンブでの参戦は初?  15 7
5 井上潔/市野諮 エボ10 なし いつも優勝候補・・・・ 3 1
6 高田修/箕作裕子 ミラージュ あり ナビは現役全日本、ラリコンあり  3 2
7 箕作有俊/福井一郎 ギャラン なし 優勝入賞数知れず 7 5

第7回ママチャリGP・富士スピードウェイ

2014.01.12(日)

  監督と若手ライダー軍団  皆様、お疲れ様でした 48位 トロフィー第7回 ママチャリ日本グランプリ チーム対抗7時間耐久ママチャリ世界選手権へ参戦、同選手権には4年連続の参加。本年は㈱ガレージ茶畑のご好意によりサービスガレージを車チーム(PMC・S、MSCC、JMRC群馬・千葉)で借用しました。

成澤監督率いるライダーチームは後藤さん、成澤さん長男、強力助っ人に中村さん、飛入り参加の遠藤さん、水野さんご息子とご令嬢とご息子の友人、吉田さん、吉田さんの友人。設営隊長は小島正利。応援チームはBBQ隊水野家に、呑んだり食べたりしてるだけの隊員、西井会長、倉林さん、佐藤さん。7時間の耐久レースに1435チームが出走。MSCCチームは出来過ぎの48位、いつも隣に陣取る基司さん率いるPMC・Sチームは驚愕の28位でした。


MSCC東京オータムラリー2013 特別寄稿

2013.9.28(土)~9.29(日)

   淡々と役割をこなす  老体に鞭打って旗振り   皆様、お疲れ様でした9月28日、秋晴れの中25台のラリー車が草木湖に集結。三境・小中・西山の三本の林道44kmのコースに7本のスペシャルステージ(SS)を設定してMSCC東京オータムラリー2013が行われました。
当日朝、東北道・関越道で立て続けに発生した事故の影響で高速は大渋滞。スタッフの到着が危ぶまれましたが皆、無事草木ドライブインに集合。集まり次第、淡々とそれぞれの準備役割をこなします。この辺はさすが何十年もラリーを開催している強者、指示も受けずに着々と仕事を見つけては処理して行きます。

レッキ・車検・審査委員会・ドライバーズブリーフィングと予定通り進行し、山間にすっかり日が沈んだ18:00にいよいよ1号車がスタート。
今回はイーストラリーシリーズでのSSラリーということもあって総スタッフ数は何と50名超え。参加台数が25台なのでエントラント一人にスタッフ一名が付く勘定です。西井会長が赤字!と嘆いているのが頷けます。

ラリーはセクション1に柱戸三境~小中西山を2周する4本のSSで約28kmをこなし21時前にサービスへ。爽やかな季節とは言え9月末の夜の渡良瀬渓谷は結構冷え込みます。サービステントのそこここで煙がたな引く景色は昔のラリーを思い出してちょっとホッとするところがあります。
ここで30分の休憩+リグループを済ませ選手はセクション2へ。先ほどのルート逆走となる三境柱戸~小中そして三境柱戸をもう1回走っての16kmを戦って真夜中にフィニッシュとなる水沼駅温泉センターにゴールしました。
最終的には3台のリタイアがありましたが、皆SSラリーを一生懸命走った満足感で満たされたようです。選手は温泉に浸かってビールを飲んでワイワイやっていましたが、スタッフメンバーは帰るやバタンと倒れ込んで寝てしまう者続出。昔のようにビールをケースで持ち込んで朝まで飲む!というのは今や昔。

MSCCクラブ員が歳を取ったってことですね、たぶん。                                          n.m.


小田切順之さんと一緒に呑む会

2013.09.15(日)


幣クラブ前会長の小田切順之は、去る6月17日に永眠致しました。61歳というあまりにも若すぎる旅立ちに、私たちの悲しみは未だに癒されません。そこで、9月15日内幸町イイノホール&カンファレンスセンターにて小田切さんとご縁のあった多くの方々にご参集頂き「小田切順之さんと一緒に呑む会」を開催いたしました。参加された皆様は、小田切さんの思い出やエピソードを語り合いながら、心置きなく過ごすことが出来たと思います。


2013初詣ラリー&新年会

2013.02.10(日) - 11(月)

沼津インター近くのファミレスを12時にスタート。出走4台、チェックカーは2台。函南に1CP、韮山で2つ真城峠から戸田で2つのCPをこなして土肥神社がラリーフィニッシュ&初詣。新年会は堂ヶ島温泉ホテル。ここで奥村一家と後藤も合流。宴会も始まりラリーの成績発表…ところが3台が同減点。最終ステージはジャンケンということに。その結果1位-小田切真/小久保ランサーエボⅡ、2位-丸山/市野ランサーエボⅩ、3位-田中/中原デミオで決着。4位は高田馬場チームマークXでした。


第6回ママチャリGP・富士スピードウェイ

2013.01.12(土)

ママチャリは3年連続の参加。監督成澤率いるライダーチームは後藤、園田、丸山、吉田。強力助っ人に中村さん、市野さん、ドス息子とその友人、成澤長男、原島さんふたり。設営隊長は小島正利。応援チームは総料理長市野さんとBBQ隊水野家に、呑んだり食べたりしてるだけの隊員、清温さん、西井、倉林、佐藤。
7時間の耐久レースに1252チームが出走。MSCCチームは出来過ぎの46位、いつも隣に陣取る基司さん率いるPMC・Sチームは驚愕の32位でした。